結婚内祝

結婚のご報告や、結婚のお祝いをいただいた場合、お返しに感謝の気持ちを贈りましょう。

結婚内祝Q&A

Q.結婚内祝のお返しの品は?

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

A.結婚内祝のお返しに喜ばれるものは、実用性のあるものが人気です。
自分ではなかなか買わないようなおしゃれな食器や調理器具をもらうのも嬉しいものです。
またバームクーヘンは年輪の形に見えることから「長寿」や「繁栄」といった意味で、おめでたいシーンに品物とご一緒に良く贈られます。
何を贈ろうか迷ったとき、本当に欲しいものを受け取って欲しいとき、そんな時はカタログギフトがオススメです。カタログギフトならご予算に合わせて選べ、先様もカタログの中から自分の好みに合ったものを選べるので老若男女を問わず確実に喜ばれる品を贈ることができるので人気のお返しの品になっています。

御結婚御祝のし袋

Q.結婚内祝のお返しの目安は?

…………………………………………………………………………………………

A.お返しの目安はいただいたお祝い金額の2分の1(半返し)程度の予算でご用意されるのが一般的です。高額のお祝いや、金額が不明な場合は目安にこだわらず感謝の気持ちが伝わる品物をお選びしましょう。


Q.結婚内祝のお返しの時期は?

…………………………………………………………………………………………

A.挙式後1ヶ月以内を目安に。披露宴に出席していただけなかったのにお祝いをくださった方に対して結婚内祝を贈りましょう。御礼のご挨拶状や当日のお写真を添えて贈りましょう。
そして、お渡しする日も出来るだけ縁起の良い日をお選び出きるとベストです。


寿のし紙

Q.結婚内祝の熨斗紙は?

…………………………………………………………………………………………

A.結婚は慶事なので熨斗紙は「10本の結び切り」の水引で。結び切りは、一度結ぶと端を引っ張ってもほどけない様子から「一生涯結ばれる」という願いが込められております。婚礼などの一度でよい慶事に用いられます。
中央上の文字を表書きといい「内祝」または「寿」「結婚内祝」表書きの熨斗下は最近では「ご結婚されたお2人のお名前」をお入れします。


表書き

 

「内祝」、「結婚内祝」、「寿」などと記します。

 

名前

 

両家の姓・新郎新婦の名などを記します。旧姓を追記する場合もございます。

 

結婚内祝商品を探す

※店舗とネットのご注文では、サービスが異なります。ご了承ください。

※ご不明な点は、直接店舗にお問い合わせください。